ライブラ杯最強脚質『追込』 それって強い使い方?【桜のウマ娘攻略ch/切り抜き】

▼桜さんのライブラ杯動画
【ウマ娘】長距離チャンミの基礎の基礎!!!必要スタミナは?!加速スキルは?!簡易解説【ライブラ杯】

▼元配信

▼桜のウマ娘攻略ch
Youtube:…
Twitter:

#ウマ娘
#ウマ娘プリティーダービー

チャンピオンズミーティング チャンミ ライブラ杯

コメント

  1. hati tako より:

    完璧に仕上げたつもりのゴールドシップでもレース展開次第で沈んじゃうことがあるので、追い込みを複数出すのはチームとして安定的に勝つためだと思ってます。

  2. gfgbq gfgbq より:

    回復不発で沈むゲームだからエース1編成は怖い。決勝とりあえず参加しましたってのに負けたら・・

  3. サイヒノリネノハハロ より:

    まぁ、メリットばかりではないのは事実ですね
    まず確実に追込用の改造因子を乗せた分は長距離因子を乗せられないので、単純に育成のハードルが上がるのが一つ
    次に、個人的にはこれが大きいと思いますが、同じことを考えたプレイヤーとマッチングした場合に安定性が落ちるということ
    差し追込が極端に多い環境では後方集団が大きな団子になって、ブロックのリスクや順位条件などでスキル不発のリスクが上がります
    自分もルムマで差し追込に固めて走らせていると、ゴルシ固有やルドルフ固有の不発はそれなりの頻度で起こります
    さらに最悪のパターンとして、例えば固有で上がってきたゴルシが味方の進路をブロックした上で直線一気が不発、直線一気を出したはずの味方まで巻き込まれて共倒れ、なんてことも実際ありました
    追込の枚数を増やす行動がリスクを分散するのと同時に新しいリスクを生み出していることは確かです

    まぁ結局、そのどちらを重く見てどう判断するかは各プレイヤーに委ねられているので、自由にすればいいとは思いますけど
    少なくとも、相手に勝てないリスクと自分の行動で自滅するリスクの両方が存在している、ということは前提として分かっておくべきでしょうね

  4. 上位駆除系 より:

    全面的に同意だわー

タイトルとURLをコピーしました