【ウマ娘/競馬好き】伝説の名馬・オグリキャップの史実を徹底解説 大食いの元ネタは?【ゆっくり解説】

誰もが知っているオグリキャップの伝説を徹底解説しました!
ウマ娘の大食いきゃらの元ネタは?

★★ゴルシ好きはこちらも是非!★★
【ウマ娘/競馬好き】ゴールドシップ伝説!ゴルシの奇行まとめ みんなで選ぶ変な奇行10選!【ゆっくり解説】

■ウマかつ!【ウマ娘&競馬解説】
当チャンネルはウマ娘と競馬の解説や紹介をしています!
ウマ娘&競馬好きの方は是非チャンネル登録お願いします★

↓【チャンネル登録はこちら】↓

#ウマ娘競馬
#ウマ娘ゆっくり
#競馬ゆっくり
#オグリキャップ
#オグリキャップ元ネタ

***使用素材***
DOVA-SYNDROME

コメント

  1. 村崎佳也子 より:

    オグリキャップのぬいぐるみ、子供の頃ありましたーーー!!!!!これ聞くまで思い出せなかった!!!

  2. そると より:

    おばあちゃんの家にもオグリキャップのぬいぐるみあったなぁ

  3. 秋原慎二 より:

    笠松競馬場の入場者レコードがオグリキャップの引退式でした。

  4. 旅するオグリんちゃんねる栗東少年まもまも より:

    京都競馬場での引退式(正確には引退披露会)に行ってきたことがあるが、ウィナーズサークル最前列にいたら、後から来るファンに圧されて、肋骨折れかけましたw

    当時は昼休み時間帯に開催されるのが慣習だったんで、午前中から殺到する騒ぎだったものの、イベント終了後、一気にオグリ見たさに来た人達が帰り、普段の競馬場の戻ったのには、流石にびっくりでした。ま、そんな事もあって、今では最終レース終了後に、周辺道路や鉄道ダイヤがパンクしない対策も兼ねて、引退式が挙行される様になったみたいですから、当時は凄かったんです…

    ちなみにオイラ、オグリキャップだけでもぬいぐるみが10体あるが、オジュウチョウサンやキタサンブラックまで含めると、400体以上持ってますw

  5. やきう より:

    オグリのラストランに関しては
    闘争意欲や覇気が戻らない状態に苦慮した武豊が父の武邦彦調教師に頼んで有馬記念に登録されていた有力馬だったオースミシャダイと併せ馬で追い切りさせると言う結構無茶したのです
    親父さんが関係各所に頭を下げて周り実現した併せ馬でした
    本当に多くの競馬関係者がオグリの復活を望んで成し遂げたレースでした

  6. Final Xion より:

    1980年台後半バイクに乗れる年齢だったがオグリキャップ現象というものに全く気が付いていなかった。今思うと当時車の後ろ窓に馬のぬいぐるみを後続車の方に向けて2つ3つと並べている輩が多くいたと思うがあれがそうだったのか。

  7. 輝き より:

    自分が生まれた3日後にオグリ生まれたのか

  8. ニャッキをコピーしたカービィ より:

    親が世代で好きだったのか

    実家にオグリキャップのぬいぐるみがいっぱいある
    最近昔遊んでたぬいぐるみが
    これオグリキャップやん!ってなった

  9. 京都 博之 より:

    オグリや他の競走馬のぬいぐるみ他のグッズ販売元ってオグリの馬主の親族って聞いた事あります(笑)

    うまなり21ハロン劇場ではホーリックスの時の話を面白可笑しく書いてましたが、あの頃のオグリの気迫ならホーリックスが怖くて競るの嫌がって逃げた説、濃厚かも(笑)

  10. あいすくん より:

    私含めて流行りでウマ娘始めた高校生からしたらキタサンブラックくらいしか知らんのです

  11. Moshッシュmate Akkie より:

    サッカーファンとしては聞いててレスターのジェイミーヴァーディが頭に浮かんだ

  12. KAGU より:

    漫画読んでオグリ好きになった。ただの食いしん坊のウマじゃねーわ…
    まだ読んでる途中なので、この動画を見れて良かったです!

  13. 上山友千代 より:

    日本競馬史上最強は決めるのは難しいが、日本競馬史上最高の名馬はオグリキャップだと思っている

  14. ヒロアキ より:

    祖父が調教師で、調教した馬とオグリキャップと何度か対戦したけど、全部負けてた
    シンデレラグレイにも登場していて、正直驚いたよ

  15. 天野武善 より:

    NHKのプロフェッショナルで取り上げた、今のところ唯一の人間じゃない主人公、その中で連戦を癒やすための温泉がスポーツ心臓を弱くしたから天皇賞とジャパンカップで惨敗した、という説明は目からウロコだったな。たしか3人目の馬主近藤氏がファンシー関係の事業に手を出していたからオグリのぬいぐるみが生まれ、それが女性客を競馬に引き込み「親父ギャル」を作り上げる要因になった。オグリが競走馬ぬいぐるみの元祖、昔の映像ではオグリの勝利に失神する女性ファンまでいた。オグリは本来小栗孝一さんの冠名だからキャップと呼ぶのが正しいそうだが、オグリの方が定着してしまった。他の馬ならオペラオーにテイエム呼ばわりするようなものか。オグリが居たからテイエムオペラオーのクラシック出場が出来たし、馬ぬいぐるみも定着し、アンカツは中央参戦してその流れで岩田、内田、戸崎、小牧が中央騎手になり、更にルメールとデムーロまで所属してしまった(勿論、その前にはハイセイコーという偉大な先輩もいるが)「シンデレラグレイ」ではヤエノムテキに期待、タマモクロスやスーパークリーク、武豊達とのライバル関係が有名だが、意外と最後まで戦っていたのがヤエノムテキだから、オグリ絡みでは何かと地味だが、改めて見直す機会かも。

  16. 吹奏楽3年の楽器初心者 より:

    高校2年の自分としてはキタサンブラックが印象的だなー

  17. おにぎり より:

    なんか、マスコミの過剰な取材攻勢を体調崩すまで止めきれなかったり、過密なスケジュールに怪我を押しての出走など、いくら商売とはいえ関係者が酷すぎるんですけど。

  18. 砂川真章 より:

    メディアの連中て昔から糞だったんだね

タイトルとURLをコピーしました