【ウマ娘】第2期第8話を競馬好き芸人が初めて、ウマ娘を観てみたら、、、!!!!



閉じてスタート ×

メジロマックイーンvsライスシャワー
天皇賞春で直接対決!!
ライスシャワーに浴びせられた言葉に、またも
涙!!もう、どんだけ泣かすねん!!

ウマ娘第2期第8話をじっくりみてみました!
音無しで、ノーカットで、おおくりします!
ちなみに、初見で見てますので、アニメのネタバレのコメントの方はご遠慮ください!!
そして、見てない方は、ネタバレも少し含みますのでご注意ください!

また、いつか、生配信で、小ネタなどを、教えてもらう回もやりたいので、またご意見ください!

実は競馬が大好きで特にこの時代の競馬にハマってました!
ぜひとも、僕の反応見てください!!

ちなみに、僕の大好き競走馬ベスト3は、
【マチカネタンホイザ】
【ライデンリーダー】
【ホクトベガ】
【ツインターボ】
です!

この動画は、ウマ娘プリティーダービーをアニメを視聴者の方々と一緒に同時視聴を楽しむ動画になっております。この動画は録画したものやオンデマンドなど、一緒にご覧ください!

#ウマ娘
#ウマ娘観てみた
#競馬芸人
#女と男 
#競馬
#アニメ 
#チームスピカ
#スペシャルウィーク
#スペちゃん
#サイレンススズカ
#ゴールドシップ
#トウカイテイオー
#メジロマックイーン
#ダイワスカーレット
#ウォッカ
#エルコンドルパサー
#エルちゃん
#凱旋門賞
#天皇賞秋
#菊花賞
#マチカネタンホイザ
#ツインターボ
#阪神大賞典
#大阪杯
#天皇賞春
#ライスシャワー
#ミホンブルボン

コメント

  1. たいき より:

    ライスの青い炎は
    2012年天皇賞春のcmかららしいです!
    これです!

  2. ゆっきー02 より:

    OP(話数によって違う)とED(テイオーが目指している所が変わってくる所)が騎手が一緒だからああいう台詞を言うグラス。 レースが終わった後のイクノとマックイーンは、マックイーンがイクノを好きだったエピソードがあのシーンになっているんですよね。

  3. 骨の人 より:

    OPの特殊演出は2012年に放送された天皇賞・春のCMのオマージュですね。

    つか、市川さんの頭が後ろの自転車のホイールにピタッと合わさる瞬間を見てしまってからそればっかり気になるwww

  4. 工業用 より:

    430キロに対して相手は500キロ…小さな身体でほんと凄いよ
    まさに鬼が宿ってる

  5. ネームレスガイジ より:

    市川さん。初めてコメントします。ウマ娘経由であなたにたどり着き、いつも楽しく見させていただいてます。それにしてもボケのために頭を丸めるなんて芸人の鏡ですね。すごい、とても一般人の俺にはまねできないです。
    今回もライス回でしたね。確かに名言が続出で後半のブルボンとのやりとりは俺も心に刺さりました。市川さんのコメントは共感しかなかったです。
    僕はリアル競馬は全然詳しくないのですが、ライスのことが一番好きになり、リアル競馬でライスのレースなどを検索してみるようになりました。
    今後、市川さんの好きなターボが活躍する回もでてきますので、反応が楽しみです。これからも配信楽しみにしてます。

  6. GIC nostal より:

    因みにグラスとの運命的な何かとは的場騎手のことですね、ウマ娘ファンからは的場オーラとか的場ソウルと呼ばれています

  7. バツイチ より:

    ターボ「ライスもターボが倒す」

  8. 小林です より:

    マックイーンの拍手で涙腺崩壊しました…

  9. 田中男爵 より:

    何回観ても、ライスとブルボンのやりとりの所で、涙がブワワッてなります。この回で誰もがライスを好きになりますよね。

  10. 温泉 より:

    好きな回だったので、
    感想を共有できて嬉しいです。

    アニメ8話が放送してすぐに、
    ゲームでライスシャワーが主人公のメインストーリーが配信され、
    その勢いは凄まじい物でした。

    アニメと同一人物ではありませんが、
    ゲームではライスがマックに勝ったその後が語られ、
    ライスシャワーが最も祝福される物語を見ることが出来ます。

    多少はゲームを攻略する必要はありますが、
    アニメでは描かれなかったライスのその後を、
    お時間があるときに見て欲しいです。

  11. みーくん より:

    ウマ娘から史実に興味を持ち、ライスシャワーの生涯を知って涙しました…

  12. zapper より:

    初コメ失礼します いやぁ~ウマ娘8話最高ですね~ キャンプ(ゆるキャン△オマージュ)~極限までそぎ落とした体に鬼が宿るライス その気配が遠くのマックイーンにまで届く下り
    そして春天の熱い激闘 ミホノブルボンが一人で観戦して(調教師さんお亡くなりになったからかな?)「行け ライス」に感情が最高潮になり 「ライスヒールじゃない ヒーローだ」で突き抜けていくライス・・・ その後ブルボンとの会話 涙腺崩壊の波状攻撃ですよねぇ~ ほんと巧いシナリオだわ・・・リアル夫婦のマックとイクノもええわ~ マジ神やね~
    けど あの木持ったら見えないのかな? 気づきませんよね それかあえて気づいてないふりしてるのか?文楽の黒子のような感じなのかなぁ????

  13. 氷焔 より:

    冒頭───市川さんが何の前触れもなく頭を丸めて登場してきたので、仕事で何かイケナイ事をやらかしてしまったのかと心配しましたが……なるほど、そういう事でしたかw

  14. ぺらぽんぺらぽん より:

    初コメです。
    ライスの衣装には青い薔薇があしらわれていますが、
    その花言葉は「不可能」「存在しないもの」でした。
    しかし2002年、テクノロジーの進化で日本人研究者が青い薔薇を実現させた事により、花言葉が変わります。
    「奇跡」「夢は叶う」と!

    ウマ娘作者、スタッフに感服です。

  15. しおばな より:

    推しのマチタンも惜しかったですね、、!
    最終話まで駆け抜けてください!

  16. ドゥカヲヲヲ より:

    8話の有名なネタ(他の方と被ります)

    ・OPのアレ
     当時のJRAのCM
    ・ライスシャワーの特訓とエフェクト
     当時のJRAのCM「極限まで削ぎ落した体に、鬼が宿る」
    ・ゴルシの「三連覇なんて気にスンナ」
     お前は120億紙切れにしたやろ
    ・マックイーンのゲートイン
     嫌がったのは史実です
    ・グラスワンダーのセリフ
     どちらも的場騎手
    ・ミホノブルボンの「歓喜と祝福の声」
     のちの宝塚記念時のファン得票数の事らしいです
    ・マックイーンとイクノディクタス
     実馬のマックイーンがイクノディクタスに惚れていた&ガチカップル

     ライスシャワーの特訓時に履き潰したシューズの数を見てギョッとするミホノブルボン
    ですが、漫画シンデレラグレイを読むと解かりますがウマ娘用のシューズはメッチャ丈夫
    です、それを知ってるとあの履き潰した量は凄いを超えて、異常に感じますね。

     第二期ではヒシアマゾンの出番はゴール看板と寮長しかありません。
    なお、第一期の寮長はフジキセキでした。

  17. SP Radio より:

    二期は負けた側の心情がしっかり描かれることが多いので、グッと胸に来る話が多いですよねえ

  18. 池田至 より:

    3年前に第1期でサイレンススズカの復活劇が描かれた時から、いつかライスシャワーも描いて欲しいと切望していました。そんな中、まさに中盤のヤマとして描かれた7、8話のライス主役回。こんなに感動的なストーリーを見せてもらえて、ライスへの思い入れが非常に強い私としては感無量でした。
    尚、アニメでは描かれませんでしたが、2年後の春天で、ブルボンの言ったような歓喜と祝福の声援を受けるライスの姿がアプリでは描かれており、そっちも感涙でした。
    私としては更にその先、宝塚記念の悲劇から復活するifストーリーを観てみたいので、ライスシャワー主役の劇場版でも作られないかなと期待しているんですがね。

    最後にひと言。
    ゴルシ「3連覇なんて気にするなよー!」
    ↑お前はちょっとは気にしろ。

  19. いまはる より:

    さぁ!ギアが上がってきました!こっから加速です!まだ第三コーナー手前です!
    10話が第四コーナーかなぁ…
    後半戦目いっぱい楽しんでください!

  20. gaku より:

    去年のお祖母様の教えを忘れ、ライスを見てしまったマックイーンとゴールだけを見ていたライスシャワー

  21. だいさん より:

    終盤でイクノディクタスとマックイーンが仲良く会話していますが
    ウマ娘では2人はルームメイトという設定です。
    マチカネタンホイザとツインターボは不明ですが、ナイスネイチャは
    マーベラスサンデーと同室、ライスシャワーはゼンノロブロイと同室です。

  22. 球磨川禊 より:

    この春天は史実で好きなパーマーに感情移入してみてました
    一度は障害転向、両親もG1未勝利の雑草血統。同期が中長距離の世代のスター。言い方は悪いですが名門の落ちこぼれ的な所から相棒との出会い、メジロ家から受け継いだ抜群のスタミナ、生まれ持ったスタートセンスで二大グランプリ制覇。阪神大賞典で見せた勝負根性。
    実績とパーマーの持ち味すべてを懸けて挑むは同期同門の最高傑作マックイーンと極限仕上げ歴代無類のステイヤーのライス。
    結果は三着でしたがレコードメーカーペースで逃げてあの競馬は間違いなく強かった。
    長々と語り申し訳ないです。
    結局何が言いたかったかと言うとパーマーのビジュアル超どストライクなんですわ

  23. Tomo Yama より:

    この回観て、実馬のライスの最後を知ったウマ娘ファンが一気にライスファンになったとかw
    流石にOPの変化気付きましたか流石です、私は最初気付きませんでした。
    名言回、よくわかります。そしてツインターボ! あのセリフは次回以降への伏線となるか!
    本当に涙無くして見られない回ですよね。ファンの間では8話こそ最高回と上げる方もいらっしゃいます。
    なおゴルシ、宝塚w
    あそうそう、私も今丸坊主→ソフトモヒカンです。めっちゃ楽ですw それまで髪結構長かったんですがw

  24. ねこじた より:

    神回ですね。こんなん見せられたら絶対ライス好きになっちゃいます。
    アニメではブルボンライスが良きですが、ゲームもいずれプレイされるとのことで、
    そちらでのライスと他のキャラとの絡みもまた良きなのでぜひ楽しんでください。

  25. 艦これ太郎、メルカリやってません より:

    あの時の感動が今回の視聴で新たによみがえります。
    何回見観ても感動できます。

    ウマ娘のゲームアプリはこのお話の後実装されました。
    はい、ライスちゃん来てもらうべく徹夜でのリセマラを覚悟して挑みます。
    タイキシャトルと共に1発目で来てくれた(理事長が扉を開けた)のでこれはもう運命かと思いました。
    今では立派なお兄さまと化しています。

  26. Aki Tom より:

    12:42に突如カラスの鳴き声が…

  27. Left Socks より:

    アニメ放送前は競走馬を女子化して、イロモノなんじゃないかとの前評判も
    いざ始まってみると、ほぼスポ根って感じで史実を絶妙に絡めたストーリーが
    ハマっちゃいますよね。
    生放送は初見回だとコメントに気を取られて、ちゃんと鑑賞できなさそうなので、
    一度見た回をおさらいとして試してみてもいいかもしれないですね。

  28. yu ki より:

    OP見逃さないでくださいと言われてたのはあの悪魔のようなライスを見逃さないでって事でした!
    負けたマックィーンが率先して拍手して祝福するシーンは泣きますね(´;ω;`)
    地味に好きなのはゴルシの持ってけ!と木の枝渡すところです
    ああ言う時だけマジトーンで言うのずるい

  29. えいお より:

    執念をも感じさせる天皇賞春の感動回でしたね。

    この2話は、おそらくスタッフさん達の中で
    ウマ娘というフィクションを借りてでも、
    ライスシャワーという名馬を描きたかった
    というのがあったのではないか、と思っております。

    そして、たった2話という限られた尺の中で、
    ここまでライスシャワーのドラマを描ききった
    ウマ娘スタッフの方々には本当に脱帽しました。

    さて、ここからはまたテイオーとマックイーンに
    話の軸を戻しつつ、
    更なるドラマが待っているので、
    市川さんと一緒になってこの先の展開を楽しみたい
    と思っております!

    本業のお仕事もお忙しいのに、定期の同時視聴動画
    ありがとうございます!

  30. zippy boy より:

    春天の実際のレース映像にアニメ音声・映像を合わせた動画がありますので宜しければご覧ください。

    ライスの合宿地のテントに貼ったマックイーンの写真は3話の初詣のシーンのものですが、ライスどうやってその写真手に入れたんだろう...

  31. しーぽん より:

    ウマ娘とは関係ないけど、髪の毛と共にモノマネのレパートリーが減りませんようにw

  32. テイル より:

    ライスシャワーにブルーローズをつけた。製作者さんの思いが嬉しいですね

  33. ルーズマリー より:

    動画スタートした自分の第一声、「どうした急に」w
    8話視聴お疲れさまです。
    スポ根モノで気弱な主人公がギリギリまでそぎ落とし仕上げて強敵に勝つという自分がグッと来るシーン満載なのがこの回で、何度見ても良いですね。
    ゲームプレイも予定されておられるのなら生放送が良いですかね。識者から直接、色々とアドバイスがもらえるので戸惑いも少ないかと思います。

  34. 牛のしっぽ より:

    いきなり坊主になっていてびっくりしました。ネタで少年兵の役でもやったんでしょうか?
    冗談はさておき、本当にこの回は何回見ても泣けます。最後のブルボンとライスの会話はグッときますね。
    私もこの回でライスシャワーが好きになりました。

  35. 抜々底々 より:

    お疲れ様です!
    ウマ娘二期は栄光と挫折の物語と言われています。
    その理由こそブルボンが言っていた「誰かが勝てば、誰かが傷つき、夢破れる」
    一人の視点からの勝利と敗北ではなく、一つの勝負ごとの勝者と敗者、才能の有無、期待、そのそれぞれの苦悩を細かに描いています。
    言い表せない苦難の道、それが史実に基づいたものであると知った時により競馬について知りたくなった回でした。
    ウマ娘から入った人たちがライスシャワーを認知し、好きになったのがこの第7,8話のストーリーだと思います。
    この後ライスは勝ちきれないレースが二年近く続き、約束の祝福が与えられる二度目の淀の春を迎えます。
    次回からはテイオーの視点に戻りますよー

  36. Funahky より:

    とても好きな回です
    レースもですがその後のイクノマックイーンの語らいもいい、、いいんですが
    絶対気づく絶対見つかる、特にイクノの位置から丸見えのテイオーと
    それを見ても微動だりせずにさらっとおかしいローテをいうイクノ(3200→1600→2200なお史実通りでしかも次は確か中1週で2000)
    という構図が何というか、、、笑ってはいけないウマ娘24時って感じに見えて思わず
    そうわならんやろってつぶやてしまう(苦笑

  37. Funahky より:

    追伸、確かこのレースって以前のレコード更新ていう意味では4位のマチタンまで更新してたんですよね~
    逃げて何気に3位でマックイーンと競る位置にいたパーマー含め改めて化け物ぞろいのすごいレースだと思う

  38. Master_Asia より:

    ちなみにこの世界のウマ娘の速度はこちらの世界の(4脚の)馬並みだとか。トレセン学園周辺の道路には「ウマ娘専用レーン」があるほど。

  39. 秋草ぺぺろん より:

    グラスワンダーがちょっと出てきたのは史実のライスシャワーの鞍上が同じ的場ジョッキーだったという繋がりからですね

  40. MrRevo7 より:

    予後不良で亡くなった競走馬たちが、時を超えて愛されている…ウマ娘ってホント凄いです。

  41. スナギモ。 より:

    ブルボンの言う歓喜と祝福はあの宝塚記念ってことですよね…
    ウマ娘でライスシャワーを好きになって競馬に触れ史実を追ってあのレースを見た時はなんとも言えない気持ちなりました…

  42. けとぐるーぬ より:

    ずっと視線をゴールから外さないライスシャワーとどうしてもライスシャワーを見てしまうマックイーンというテイオーとの天皇賞とは逆の見せ方。これによって試合後のマックイーンの反省がすんなり納得できました。レース中からレース後、涙腺ゆるゆるで見てました。二度目もヒールのままつらいまま終わらせる。ここが2期のガチなところだなあと思いました。

  43. berry blue より:

    話が進むごとに、好きな娘が増えていくんですよね。本当に描き方がうまい。
    そして自分はまた、ここが感動のピークなんじゃないかと心配になってましたね。それぐらい良いエピソードでした。
    EDも胸へのブッ刺さり方がどんどんやばくなっていきますよ。

  44. 手空き要員 より:

    ブルボンの「行け…ライス」にはじまり
    最後の、あの名言…
    そしてライスシャワーの勝利に終わったことでブーイングの嵐に見まわれる中、一番最初に拍手をおくるマックイーン…

    史実を知っているからこそ、この展開にはついつい涙がこぼれてしまいました。

    ご存知の通りかと思いますが、ライスシャワーはこの後、なかなか勝てずに「あのブルボンやマックイーンを負かしといてこれかよ…」と当時、心にもない言葉が飛び交っていました。しかし、そんなライスシャワーか再び、京都の舞台で花を咲かせるんです。95年春天。そこでは不調だったライスシャワーが大好きな京都の馬場で復活を遂げるんです。その姿に実況の杉本さんも「メジロマックイーンもミホノブルボンも応援していることでしょう」「やったやったライスシャワーです!おそらく、おそらくメジロマックイーンもミホノブルボンも喜んでいる事でしょう!ライスシャワー今日はやった~!」と実況するんですよ。おそらく、ウマ娘はこの実況を踏まえてライスシャワーとミホノブルボン、メジロマックイーン関係を描きブルボンの最後の言葉を考えたのでしょう。本当に当時の背景、細部まで練られていて視聴者の心の奥底にまで訴えかける演出、脚本でした。

    そして、もし、仮にウマ娘が3期あるいは劇場版、OVAにて95年春天、宝塚記念を描くのであればサイレンススズカの時と同じような私たちが見たくて見たくて仕方がなかったライスシャワーの姿を描いてほしいです。

    「淀に咲き 淀に散った孤高のステイヤー」

    コロナ禍が落ち着いたら私は京都競馬場にあるライスシャワーの石碑に行こうと思います。

  45. 【くさっているひと】ヨッシー より:

    今回も楽しませてもらいました!いやぁ鳥肌もんでしたよぉ。この時この回を超えるのは難しいだろうなって思ってました。超えたかどうか見てからの楽しみなんですけど。まぁ僕は史実知らなかった人なのでw次回リアクションがいろんな意味で楽しみです!

  46. 学 久保田 より:

    レース後にミホノブルボンに抱かれて泣いてるライスシャワーを見てると
    こっちまで泣けて来ます
    その後のエンディングで涙腺が崩壊しました

タイトルとURLをコピーしました